企業概要

 

企業理念

 

私達は日常の仕事を通じて社会に貢献する
 
私達は会社の繁栄と共に全社員の生活の向上につとめる
 
私達は安全と正確をもって会社の信用を高める

 

企業概要

 

商号大平交通株式会社
代表者宍戸 栄二郎
本社〒722-0073 広島県尾道市向島町232-27
TEL(代表):0848-44-1602 FAX:0848-44-7020
観光課 TEL:0848-44-2292
営業所〒729-0141 広島県尾道市高須町3057
創業1959年8月15日(免許)
設立1969年12月25日(有限会社大平タクシー)
資本金1,800万円
業務内容タクシー事業(広陸事免第790号)
貸切バス事業(広陸事免第446号)
路線定期運行事業(中国自一第111号)
旅行事業(広島県知事登録旅行業第3-210号)
従業員37名
保有台数タクシー30台(普通27台・ジャンボ3台)
貸切バス4台(小型バス1台・マイクロバス3台)
グループ会社スカイグループ広島手配センター
所属団体広島県タクシー協会 東部支部
広島県バス協会
全国旅行業協会
アクセス【本社アクセス】
尾道駅前渡船 向島側乗り場より20m
しまなみ海道向島ICより2.7km

【営業所アクセス】
JR山陽本線 東尾道駅北口より800m
尾道バイパス 高須ICより1.3㎞

 

沿革

 

1959年向島町東富浜にて個人創業
1969年有限会社大平タクシー設立(資本金500万円)
1969年尾道市栗原町に尾道営業所開設
1969年向島町九軒島に車庫兼用住宅竣工
1976年貸切バス事業開始
1984年QCサークル・サービス委員会が乗務員マニュアル作成
1984年スクールバス事業開始
1989年全国の旅行業者からの依頼に対応すべくスカイグループ手配センターと提携
1989年観光タクシー乗務員の育成開始
1991年大平交通株式会社に商号変更(資本金を1000万に増資)
1991年旅行事業開始(貸切バス8両)
1997年宍戸栄二郎が代表取締役に就任
1999年尾道市平原台に尾道営業所移転
2005年禁煙タクシー導入(広島県東部地区初)
2011年タクシー特定事業計画により18両に減車
2013年尾道大橋無料化に伴い『渡船応援キャンペーン』を実施
2014年4値FSK方式デジタルタクシー無線機導入
2014年貸切バス事業者安全性評価認定取得
2015年永年の自動車関係事業に対し中国運輸局長表彰受賞
2015年資本金を1800万円に増資
2015年向島町九軒島車庫にて火災が発生し、タクシー16両小型バス3両に減車
2015年20年ぶりのタクシー初乗り料金値上げ580円⇒630円(8.5%)
2016年尾道営業所を閉鎖し、本社営業所と統合
2016年マイクロバス1台増車
2017年第3回 なくそう犯罪・なくそう交通事故総決起大会にて尾道市長表彰受賞
2017年経営革新計画承認
2019年路線定期運行事業(尾道広島空港線 でべライナー)
2019年消費増税によりタクシー初乗り料金値上げ630円⇒640円
2020年タクシー初乗り料金値上げ640円⇒660円(2.4%)
2020年クラウド型 タクシー配車システム導入
2020年尾道レモン交通株式会社と経営統合
2020年尾道市高須町に尾道営業所開設
2020年タクシー車両15両増車
PAGE TOP